歯科用口腔内カメラ

Dental X Mirror

情報提供は動画の時代へ

プラネットが提供するDentalX Mirrorは、今ままでのどれよりも”優れた口腔内カメラである”
というだけではなく、全く新しいレベルの”スマートディバイス”です。
素晴らしいことに、近い将来このDentalX Mirrorは、あなたの賢いアシスタントになってくれるでしょう。


未来の口腔内カメラはコードレスでエレガント

私たちは歯科医院の中で未来の口腔内カメラがどうあるべきかを、もう一度ゼロから考えてみました。
DentalX Mirrorは、スカラ社で設計されたデジタルマイクロスコープ技術と
プラネットのiPadを使った先進的なソフトウエアを組み合わせ開発されています。
エレガントにデザインされた、コードレスの新しいディバイスは、あなたの理想を完全に実現してくれます。

カメラ

世界的に認められたスカラのマイクロスコープ技術により、ワイヤレスなのにクリアな画質を実現。高解像度の画像と動画の撮影を行うことができます。

スリムヘッド

マイクロスコープユニットを、小さくスリムヘッドに収めました。奥歯にも届きやすく、お子様のお口でも撮影しやすいようにデザインされています。

Wi-Fi センサー

1医院で複数台での利用を想定し、各カメラに固有のWi-Fiアドレス(SSID)を設定しています。また、快適な高速通信を確保するため5GHz帯のWiFi環境を使用します。

バッテリー & 充電ドック

バッテリーは充電式。
DentalX Mirror専用の充電用ドックが付属します。

ディスポーザブルカバー

DentalX Mirrorにフィットする、
専用の使い捨てカバーが用意されています。

One By One
口腔内カメラの躍進は1人一台!

全ての患者さんへ、同じクオリティの記録や情報提供を実現するために、プラネットはスタッフ1人にiPad一台を提唱してきました。今度は、スタッフ1人に一台のDentalX Mirrorをお勧めします。

DentalX Mirror は
iPadがモニター

撮影開始ボタンをタップすれば、iPadとDentalX Mirrorが自動的にペアリングを行い、撮影がスタートできます。iPadさえあれば、余計なモニターやPCはもう必要ありません!

1歯単位の撮影が得意な
マイクロスコープ

今までの一眼レフカメラでは撮影できなかった場所や、デンタルミラーを使わないと見ることができなかった歯の表面や、歯肉の状態が鮮明に映し出されます。iPadのRetina Displayに映し出される映像は、高解像度のハイビジョン。肉眼より大きく綺麗に観ることができます。処置した記録を見返したり、仲間と公開することは、術者のスキルアップに繋がります。

画像データベースを作るのは
すごく簡単

あなたが撮影した画像は、患者ごとに、シンプルにすぐ保存されます。もちろん、写真を撮ったらすぐにプレゼンテーションを行うこともでき、過去の画像との比較も簡単です。また、Dental Hubがあれば、カルテ番号の入力も必要ありません。DentalX Mirrorは、Dental X[R]をお使いの皆さんのための”最高の口腔内カメラ”を実現するために作られています。

映像と撮影方法

DentalX Mirrorは、今までの歯科用口腔内カメラという概念を一新し、誕生した新しいツールです。
このDentalX Mirrorの特徴と使い方を理解し、少しだけ練習をすれば、
誰でも上手くキレイな映像で撮影できるようになります。

DentalX Mirror 映像の特徴

患者さんに見せることができなかった映像を映し出す。
目指したのは未来のデンタルミラー

どの口腔内カメラよりもスリムなヘッド。
だから、赤ちゃんやお子様のお口の中、奥歯や頬側なども、
まるでデンタルミラーに写るイメージとして映し出し、記録することができます。

肉眼では観ることができなかった映像を鮮明にiPadに映し出す。
マイクロスコープ技術

NASAやAppleに認められたスカラのマイクロスコープ技術を受け継いだオリジナルレンズユニット。
口腔内の対象物を超近距離で、10倍〜20倍に拡大して撮影することができます。

DentalX Mirror 撮影のポイント

1.撮影距離

まず歯に近づけ、離しながらフォーカスポイントを決める

2.ブレ防止

映像がブレないよう2点で構えを安定させる

3.ビデオ撮影

ビデオで撮影→プレゼン→保存

4.曇り止め

撮影時にエアーやラバーダム防湿を使用する

カメラのレンズと撮影部位の周りにエアーを吹きかけ、唾液や湿気を飛ばします。
なお、根菅などの撮影にはラバーダム防湿もオススメです。

症例集

DentalX Mirrorを活用する上で、どのくらいの映像が撮影できるのかは最も重要なファクターの一つです。
実際の臨床で撮影された症例データを集めました。

※動画と一緒に掲載している画像は、動画から画像を切り出しています。
※ラバーダム防湿を使用しています

小笠原歯科医院 小笠原 正卓 先生
根管01
根管02
根管03
根管04
プラーク付着
下顎臼歯
上顎臼歯
上顎前歯 CR充填
歯牙破折
歯牙破折 処置前ラバーダム防湿
小臼歯

Dental X Mirror システム要件

DentalX Mirrorを使用するには、以下の様な機器&環境が必要となります。

iPad
iOS11以上のiPad、iPadPro、iPad mini

インターネット接続
iPadをインターネットに接続できる環境
※ご購入後はじめてDentalX Mirrorをお使いの際に、
アプリケーションのダウンロード、ユーザー登録、DentalXMirrorの登録が必要ですが、
以後はインターネット接続が無くても利用可能です。

ワイヤレスネットワーク
※訪問診療などインターネット接続および、ワイヤレスネットワークの無い環境下でも、
撮影が可能です。(一部機能が制限されます)

※ネットワークの接続設定によっては接続できません

DentalX
DentalX ver9.25以上がインストールされたMacOS10.10以上のMac



ディスポーザブルカバー


DentalX Mirror ディスポーザブルカバー eco
1箱500枚入り 8,000円(税込 8,800円)
※メンバー特別価格 7,000円(税込 7,700円)


ポリエチレン(PE)の特殊製袋加工、日本製
※本製品は滅菌処理をしておりません。
滅菌消毒等の感染予防対策については、医院の管理・責任の上ご使用ください。




保証延長サービス


Planet Care
保証延長サービスもご用意しております。
購入時のみのご加入となりますので合わせてご検討ください。
Planet Care 6,980円(税込 7,678円)
DentalX Mirrorの保証が、購入日から3年間となり、修理・交換費用を大きく抑えることができます。

ユーザーインタビュー

導入いただいた医院様のインタビュー動画をご紹介します。


まずはお試し! トライオン

実際に体験することで、DentalX Mirrorの価値を体感いただけますので、この機会に是非、お試しください。

クイックガイド

セッティングや準備に関するガイドをまとめました。

DentalX Mirror
ご注文フォーム

ミラー、専用カバー、3年延長保証の同時購入はこちらから。

専用ディスポーザブルカバー
ご注文フォーム

ミラー購入後の「専用カバー」購入はこちらから。

Planet Care
ご注文フォーム

ミラー購入後の「3年延長保証」追加はこちらから。

DentalX Mirrorに関する
お問い合わせ

DentalX MirrorやDentalShotに関するご質問やご相談受付窓口

DentalX Mirror
歯科ディーラー様専用サイト

Dental X[R] 販売代理店様はこちらから。