会社情報

国民アンケート調査 DDL (デンタルデータライブラリ)


第43回 国民アンケート調査報告「途中離脱の経験と治療説明の関連」

調査対象期間:2009年11月11日〜11月26日

今回は、現在かかりつけの歯科医院における途中離脱についてアンケート調査を行った。

Q4では、かかりつけの歯科医院での途中離脱の経験を調査した。
Q5では、初回の治療時に口の中の状況(症状)の説明を受けたかどうか調査した。
Q6では、初回の治療時に治療内容全体の説明を受けたかどうか調査した。
Q7では、初回の治療時に治療期間や回数の説明を受けたかどうか調査した。
Q8では、初回の治療時に治療料金の説明を受けたかどうか調査した。
Q9では、治療中に全体の治療内容の説明を受けたかどうか調査した。
Q10では、治療中にこれまで行った治療内容の説明を受けたかどうか調査した。
Q11では、治療中に当日行った治療内容の説明を受けたかどうか調査した。
Q12では、治療中に今後行う治療内容の説明を受けたかどうか調査した。


1. 調査結果要約

今回の調査から、かかりつけの歯科医院における途中離脱について次の事が分かった。

  1. 患者さんの2人に1人の割合で途中離脱を経験している。また、男性より女性の方が途中離脱しやすい傾向にある。
  2. 初診時に口腔内の状況や治療全体の説明に加えて、治療期間と治療回数を説明すると途中離脱が減少する事が分かった。
  3. 治療中に治療全体の説明や当日の説明に加えて、過去に行った治療内容の説明を行うと途中離脱が減少する事が分かった。

2. 調査結果

Q1 男女比

男性
女性


Q2-1 年齢比

0-9代
10代
20代
30代

40代
50代
60代
70代

Q2-2
性別年齢比

Q3 職種別比

会社員
主婦
パート・アルバイト
学生

無職
自営業
公務員
その他

ある
ない

[図4]

Q4
途中で治療をやめてしまった経験はありますか?


Q4では、かかりつけの歯科医院での途中離脱の経験を調査した(図4参照)。「途中で治療をやめてしまった経験はありますか?」という質問に対して、「ある」44%、「ない」56%となった。約半数の患者さんが途中離脱の経験がある事がわかる。

受けていない
少し受けた
普通
受けた
十分に説明を受けた

[図5]

Q5
初回、口の中の状況(症状)の説明を受けましたか?


Q5では、初回の治療時に口の中の状況(症状)の説明を受けたかどうか調査した(図5参照)。「初回、口の中の状況(症状)の説明を受けましたか?」という質問に対して、「受けていない」6%、「少し受けた」24%、「普通」15%、「受けた」43%、「十分に説明を受けた」12%となった。

受けていない
少し受けた
普通
受けた
十分に説明を受けた

[図6]

Q6
初回、これから行う全体の治療内容の説明を受けましたか?


Q6では、初回の治療時に治療内容全体の説明を受けたかどうか調査した(図6参照)。「初回、これから行う全体の治療内容の説明を受けましたか?」という質問に対して「受けていない」7%、「少し受けた」23%、「普通」15%、「受けた」43%、「十分に説明を受けた」12%となった。

受けていない
少し受けた
普通
受けた
十分に説明を受けた

[図7]

Q7
初回、治療期間や回数の説明を受けましたか?


Q7では、初回の治療時に治療期間や回数の説明を受けたかどうか調査した(図7参照)。「初回、治療期間や回数の説明を受けましたか?」という質問に対して、「受けていない」37%、「少し受けた」24%、「普通」14%、「受けた」20%、「十分に説明を受けた」5%となった。治療期間や回数の説明は、4人に3人の割合で受けていない、十分に受けていないと感じている事が分かる。

受けていない
普通
受けた
十分に説明を受けた

[図8]

Q8
初回、治療料金の説明を受けましたか?


Q8では、初回の治療時に治療料金の説明を受けたかどうか調査した(図8参照)。「初回、治療料金の説明を受けましたか?」という質問に対して、「受けていない」79%、「普通」10%、「受けた」9%、「十分に説明を受けた」2%となった。治療料金の説明は9割の患者が受けていないと感じている事が分かる。

受けていない
少し受けた
普通
受けた
十分に説明を受けた

[図9]

Q9
治療中、全体の治療内容の説明を受けましたか?


Q9では、治療中に全体の治療内容の説明を受けたかどうか調査した(図9参照)。「治療中、全体の治療内容の説明を受けましたか?」という質問に対して、「受けていない」13%、「少し受けた」30%、「普通」17%、「受けた」32%、「十分に説明を受けた」8%となった。

受けていない
少し受けた
普通
受けた
十分に説明を受けた

[図10]

Q10
治療中、これまで行った治療の説明を受けましたか?


Q10では、治療中にこれまで行った治療内容の説明を受けたかどうか調査した(図10参照)。「治療中、これまで行った治療の説明を受けましたか?」という質問に対して、「受けていない」22%、「少し受けた」29%、「普通」17%、「受けた」27%、「十分に説明を受けた」5%となった。

受けていない
少し受けた
普通
受けた
十分に説明を受けた

[図11]

Q11
治療中、その日(今日)行った治療の説明を受けましたか?


Q11では、治療中に当日行った治療内容の説明を受けたかどうか調査した(図11参照)。「治療中、その日(今日)行った治療の説明を受けましたか?」という質問に対して、「受けていない」11%、「少し受けた」21%、「普通」17%、「受けた」41%、「十分に説明を受けた」10%となった。

受けていない
少し受けた
普通
受けた
十分に説明を受けた

[図12]

Q12
治療中、今後行う治療の説明を受けましたか?


Q12では、治療中に今後行う治療内容の説明を受けたかどうか調査した(図12参照)。「治療中、今後行う治療の説明を受けましたか?」という質問に対して、「受けていない」11%、「少し受けた」26%、「普通」16%、「受けた」40%、「十分に説明を受けた」7%となった。


Advance

Q5からQ12までのアンケート結果の一覧を示す(図13参照)。多くの歯科医院では、初回の口腔内の説明(Q5)、初回の治療全体の説明(Q6)、治療中の当日の治療内容の説明(Q11)、治療中の今後の治療内容の説明(Q12)は行われている事が分かる。一方、初回に治療料金がどのくらいかかるのかの説明(Q8)、初回に治療期間と回数がどのくらいかかるのかの説明(Q6)、治療中に過去行われた治療の説明(Q10)はあまりされていない(少なくとも患者さんはされているという意識が無い)事が分かる。 

[図13]

分析結果より、初回に治療期間と治療回数の説明を受けた患者さん、治療中にこれまで行った治療の説明を受けた患者さんは、受けていない患者さんと比較して、離脱する割合が少なかった。

患者さんの立場から、「後どのくらい来院して、何をされているのだろう?」という疑問を解消する事が、離脱を防ぐための1つの方法となる事が分かる。


DDLとは?

DDLは、株式会社ビズ・ナビ&カンパニー 早嶋聡史氏の協力のもと、プラネットが運営する「デンタルシャーロック」から一般の国民に向けて行っています。アンケート対象者は国民ですが、今後は歯科に関わるデンタルスタッフのアンケート結果も定期的に発信していきます。 ぜひ歯科医院の経営や戦略にお役立て下さい。


最新の調査報告


過去の調査報告

第54回第53回第52回
第51回第50回第49回
第48回第47回第46回
第45回第44回第43回
第42回第41回


監修

株式会社ビズ・ナビ&カンパニー
マーケティング担当取締役
早嶋 聡史

早嶋聡史オーストラリア・ボンド大学大学院経営学修士課程修了(MBA)
D7 Partner's Clubメンバー向けに「DentalX活用術と売り上げアップ5つの視点〜入門編〜」講師を務め、中四国・九州地区にて好評開催中。


株式会社ビズ・ナビ&カンパニー

ホームページ
http://www.biznavi.biz