会社情報

働き方改革に関する弊社の取り組み

現在、政府においての働き方改革関連法に基づき、
長時間労働の慣行の是正を強力に推進する動きが広がっております。
そのような背景の下、弊社でも生産性向上を最重要の経営課題の一つとして設定し、
社員一同一丸となって業務の見直しやシステム改善等の工夫を重ねて参ります。

今後も一層弊社の生産性を向上させ、高い品質のソフトウェアサービスを持続的にご提供するために、この度、お客様に対しましても弊社の取り組みに関するご案内をすると同時にご理解・ご協力をお願い申し上げます。

  1. 全社あげて勤務時間内に対応できる生産性向上に取り組みます。
  2. 担当者以外でも迅速に対応できるチーム体制、オンライン対応体制を強化・整備します。
  3. 社員の時間外労働の削減、休日の確保に努めます。
  4. 深夜(22時以降)にかかる対応の依頼は、ご遠慮下さい。
  5. 社員の休日取得がわかる体制・告知の仕組みを作ります。

この機会にさらなる努力を重ねて参りますので、今後ともご支援とご協力のほどよろしくお願いいたします。



株式会社プラネット
代表取締役社長 内山 尚彦



< 前のページに戻る